SofTalk情報 Plus

トップ > SofTalkのよくある質問のQ&A >

SofTalkのよくある質問のQ&A

【質問】

SofTalkの音声でDiscordのボイスチャットをしたい

【答え】

SofTalkの音声でDiscordのボイスチャットをする方法は2つあります。キーボードでテキストを入力して話す方法と、マイクに向かって話した音声をテキストに変換し自動的にSofTalkに入力して話す方法です。

キーボードでテキストを入力して話す方法
マイクに向かって話した音声をテキストに変換し自動的にSofTalkに入力して話す方法

■キーボードでテキストを入力して話す方法
・マイクが無くてもボイスチャットが可能です。
・Discordのボイスチャットの相手には、SofTalkの音声だけが聞えます。ボイスチャット中に、こちらのパソコンで、音楽や動画を再生しても、通話相手に音楽や動画の音は聞こえません。
・キーボードでテキストを入力して話す方法に必要なソフトは、Discord、SofTalk、SYNCROOMです。
【設定手順】
1. Discordをダウンロードしてインストールします。
2. Discordが起動している場合は、Discordを終了します。
3. SofTalkをダウンロードしてインストールします。
4. SofTalkが起動している場合は、SofTalkを終了します。
5. YAMAHAのSYNCROOMをダウンロードしてインストールします。インストール中に、「インストールの種類」を選択する画面が表示されたときは、標準(Yamaha SYNCROOM Driverもインストールする)を選択します。SYNCROOMは、リアルタイムに音楽セッションを行えるソフトですが、音楽に関連する機能やインターネット通信の機能は使用しません。SofTalkの音声出力をDiscordのマイクに入力できる機能だけを使用します。
6. SofTalkを起動し、[オプション]メニューの[環境設定]を選択します。
7. SofTalkの音声をSYNCROOMに出力します。[声質]タブの音声通話に使用したい声の[再生デバイス]を「ライン(Yamaha SYNCROOM Driver (WDM))」に設定します。

8. SYNCROOMに出力したSofTalkの音声をスピーカーで聞けるように設定します。コントロールパネルのサウンド画面を開き、[録音]タブの[ライン Yamaha SYNCROOM Driver (WDM)]を選択し、[プロパティ]ボタンをクリックします。[聴く]タブの[このデバイスを聴く]チェックボックスをオンにします。

9. SYNCROOMの音声をDiscordのマイクに入力するように設定します。Discordの[](ユーザー設定)をクリックし、[音声・ビデオ]を選択します。[音声設定]の[入力デバイス]を「ライン(Yamaha SYNCROOM Driver (WDM))」に設定します。


【使用方法】
1. DiscordとSofTalkを起動します。(注:SYNCROOMを起動する必要はありません)
2. Discordでボイスチャットを開始します。
3. SofTalkに文章を入力して、[](再生)ボタンをクリックします。

【Enterキーを押すとSofTalkが再生を開始し、文章を自動的に消去する設定にする方法】
SofTalkを起動して、[オプション]メニューの[環境設定]をクリックします。[読み上げ]タブまたは[その他]タブにある(SofTalkのバージョンによって表示が異なります)[ENTERで再生&クリア]チェックボックスをオンにします。

【ボイスチャットの相手に聞こえる音量を変更する方法】
・ボイスチャットの相手に聞こえる音量を変更する方法は3つあります。Discordの入力音量を変更する方法と、Discordに音声を入力している再生デバイス(ライン Yamaha SYNCROOM Driver)の音量を変更する方法、SofTalkの音量を変更する方法です。
※音声が経由するソフトの順番は、SofTalk→ライン Yamaha SYNCROOM Driver→Discordです。
注:スピーカーの音量を変更しても、ボイスチャットの相手に聞こえる音量は変わりません。
1. Discordの入力音量を変更する方法
・Discordの[](ユーザー設定)をクリックし、[音声・ビデオ]を選択します。[音声設定]の[入力音量]を変更します。


2. Discordに音声を入力している再生デバイス(ライン Yamaha SYNCROOM Driver)の音量を変更する方法
・Discordの入力音量や、SofTalkの音量を操作しても、適切な音量にならないときに操作する必要があります。
①タスクバーのスピーカーのアイコンを右クリックし、[音量ミキサーを開く]をクリックします。
②[デバイス]を[ライン(Yamaha SYNCROOM Driver (WDM))]に変更します。
③SofTalkを起動し、「あ」を入力して再生します。音量ミキサー画面にSofTalkが表示されます。
④音量を変更します。


■マイクに向かって話した音声をテキストに変換し自動的にSofTalkに入力して話す方法
・キーボードを使用しなくてもSofTalkによるボイスチャットが可能です。
・Discordのボイスチャットの相手には、SofTalkの音声だけが聞えます。ボイスチャット中に、こちらのパソコンで、音楽や動画を再生しても、通話相手に音楽や動画の音は聞こえません。
・マイクで入力して話す方法に必要なソフトとハードは、Discord、SofTalk、SYNCROOM、ゆかりねっと、Google Chrome、マイクです。
【設定手順】
1. Discordをダウンロードしてインストールします。
2. Discordが起動している場合は、Discordを終了します。
3. SofTalkをダウンロードしてインストールします。
4. SofTalkが起動している場合は、SofTalkを終了します。
5. YAMAHAのSYNCROOMをダウンロードしてインストールします。インストール中に、「インストールの種類」を選択する画面が表示されたときは、標準(Yamaha SYNCROOM Driverもインストールする)を選択します。SYNCROOMは、リアルタイムに音楽セッションを行えるソフトですが、音楽に関連する機能やインターネット通信の機能は使用しません。SofTalkの音声出力をDiscordのマイクに入力できる機能だけを使用します。
6. SofTalkを起動し、[オプション]メニューの[環境設定]を選択します。
7. SofTalkの音声をSYNCROOMに出力します。[声質]タブの音声通話に使用したい声の[再生デバイス]を「ライン(Yamaha SYNCROOM Driver (WDM))」に設定します。

8. SYNCROOMに出力したSofTalkの音声をスピーカーで聞けるように設定します。コントロールパネルのサウンド画面を開き、[録音]タブの[ライン Yamaha SYNCROOM Driver (WDM)]を選択し、[プロパティ]ボタンをクリックします。[聴く]タブの[このデバイスを聴く]チェックボックスをオンにします。

9. SYNCROOMの音声をDiscordのマイクに入力するように設定します。Discordの[](ユーザー設定)をクリックし、[音声・ビデオ]を選択します。[音声設定]の[入力デバイス]を「ライン(Yamaha SYNCROOM Driver (WDM))」に設定します。

10. ゆかりねっとを実行するために必要なのでGoogle Chromeをダウンロードしてインストールします。
11. 音声をテキストに変換する機能を使用できるようにするために、ゆかりねっとをダウンロードしてインストールします。
12. ゆかりねっとを起動して、プラグイン画面を表示し、[SofTalk 読み上げ]プラグインの[有効/無効]チェックボックスをオンにします。

13.[SofTalk 読み上げ]プラグインの[設定]ボタンをクリックし、SofTalk.exeファイルのパスを設定します。


【使用方法】
1. DiscordとSofTalk、ゆかりねっとを起動します。(注:SYNCROOMとGoogle Chromeを起動する必要はありません)
2. ゆかりねっとの音声認識を開始します。[開始]ボタンをクリックします。

3. ゆかりねっとにGoogle Chromeのマイクの機能を使用してよいか確認するメッセージボックスが表示するので、[許可]をクリックします。

4. Discordでボイスチャットを開始します。
5. マイクに向かって話します。

【英単語の誤読を減らす方法】
ゆかりねっとの音声認識は、話した言葉を英単語に変換する場合があります(例:iTunes、Minecraft、Microsoftなど)。そのため、SofTalkが英単語を、アルファベットで読み上げる現象が発生します。この現象を回避するには、SofTalkが英単語を読み上げられるようにするために、SofTalkにTalkStone辞書(英語辞書)をインストールします。
エクスプローラーを使用して、SofTalkのdllフォルダーに辞書ファイルをコピーするとインストールすることができます。

【漢字の誤読を減らす方法】
話した言葉の誤読を減らすために、SofTalkにスーパーゆっくり(漢字辞書)をインストールすることをお勧めします。
エクスプローラーを使用して、SofTalkのdllフォルダーに辞書ファイルをコピーするとインストールすることができます。

【ボイスチャットに聞こえる音量を変更する方法】
・ボイスチャットの相手に聞こえる音量を変更する方法は3つあります。Discordの入力音量を変更する方法と、Discordに音声を入力している再生デバイス(ライン Yamaha SYNCROOM Driver)の音量を変更する方法、SofTalkの音量を変更する方法です。
※音声が経由するソフトの順番は、SofTalk→ライン Yamaha SYNCROOM Driver→Discordです。
注:スピーカーの音量を変更しても、ボイスチャットの相手に聞こえる音量は変わりません。
1. Discordの入力音量を変更する方法
・Discordの[](ユーザー設定)をクリックし、[音声・ビデオ]を選択します。[音声設定]の[入力音量]を変更します。


2. Discordに音声を入力している再生デバイス(ライン Yamaha SYNCROOM Driver)の音量を変更する方法
・Discordの入力音量や、SofTalkの音量を操作しても、適切な音量にならないときに操作する必要があります。
①タスクバーのスピーカーのアイコンを右クリックし、[音量ミキサーを開く]をクリックします。
②[デバイス]を[ライン(Yamaha SYNCROOM Driver (WDM))]に変更します。
③SofTalkを起動し、「あ」を入力して再生します。音量ミキサー画面にSofTalkが表示されます。
④音量を変更します。

inserted by FC2 system