SofTalkの情報

SofTalk情報 Plus


目次

スープ
このエントリーをはてなブックマークに追加

お知らせ 2017/09/28
SofTalk ver 1.93.28 が公開されました。
2017/09/27
SofTalkに声の設定切替機能(プリセット機能)が追加されたため、SofTalk用声設定切替ツールの提供を終了しました。
ご利用上の注意事項 本ウェブサイトで公開されているファイル、設定方法は、SofTalk(VB6.0版)では使用できません。
SofTalk(.NET版) ver 1.93.28で動作確認をしています。旧バージョンのSofTalkを使用している場合は、最新版にアップデートすることをお勧めします。

は、SofTalkではありません。別のソフトです。

の情報はありません。



SofTalk用の辞書ファイル

読み上げ精度を向上させることができます。
辞書の名前 辞書の種類 収録語数 SofTalkにインストールする方法 説明
スーパーゆっくり
(2017/04/08)
漢字辞書
(dic.stk)
1004118 エクスプローラーを使用して、SofTalkのdllフォルダーに辞書ファイルをコピーします。 SofTalkの漢字読み上げ機能を強化するための辞書
・漢字辞書の単語数が31756から1004118(約31倍)に増加
・漢字の誤読が減少
TalkStone辞書
(2017/10/04)
[UP]
英語辞書
(eng.stk)
24900 同上 SofTalkの英単語読み上げ機能を強化するための辞書
・英語辞書の単語数が79から24979(約316倍)に増加
・日本語に含まれる英単語の読み上げ精度を向上
iTunes、Microsoft、Facebook、LINE、YouTube、Excel、PlayStation、Firefox、Minecraft、Lhaplus
(英単語の読み上げを試聴することができます。)
記号辞書
(mrk.stk)
1237 同上 SofTalkの記号と特殊な文章を読み上げる機能を強化するための辞書
・記号辞書の単語数が160から1397(約8倍)に増加
・記号、単位、カンマ付数字、日付、時刻、郵便番号、住所の番地、888888、括弧付き(数字、アルファベット、カタカナ)などの読み上げ機能を追加
・①、(1)、(a)、(ア)、(月)、[1]、ⅠⅡ、1st~30th、10kg、1,234,567円、2012/03/04、12:34、〒123-4567、888888などの読みを追加
(記号の読み上げを試聴することができます。)
助数詞辞書
(num.stk)
522 同上 SofTalkの助数詞読み上げ機能を強化するための辞書
・助数詞辞書の単語数が91から613(約6倍)に増加
・助数詞の誤読が減少
1点、1隻、1羽、1着、1足
(助数詞の読み上げを試聴することができます。)

SofTalkから利用できる合成音声

音声を追加することができます。
合成音声ソフト 説明 備考
AquesTalk、AquesTalk2 SofTalk標準搭載。

アクセントなどを変更するときに使用する音声記号について書かれた、AquesTalk音声記号列仕様書が公開されています。
ダウンロード - AquesTalk
https://www.a-quest.com/download.html
複数の動画投稿者が、アクセントなどの変更方法を解説する動画を公開しています。
ゆっくり調教講座 12本 - ニコニコ動画
Microsoft Speech Platform Windows 7に無料でインストールすることが可能。
日本語音声のHarukaが使用できます。
(Windows 8/10にHarukaは、標準搭載)
Harukaは、英単語をカタカナで読み上げたような感じで発音します。
ファイルが公開されている場所とインストール方法については、SofTalkのウェブサイトのよくある質問 「Microsoft Speech Platformはどこで手に入りますか。」を参照してください。
唄詠
v7.62 (2017/01/22)
UTAU音源(重音テトなど)で読み上げることができます。

ゆっくりの声を 5,000 種類活用する【唄詠 #5】 - ニコニコ動画

CeVIO Creative Studio S SAPI5に対応しているので、「さとうささら」の声で読み上げることができます。
購入する前に体験版で動作確認をすることをお勧めします。

SofTalkの音程は、100に設定する必要があります。
100以外の音程では、正常に再生できません。

(2016年3月)SofTalkの音量のスライダーでは、音量を変更できません。
以下の手順で音量を変更することができます。
【SofTalkからCeVIOの声を利用するときに音量を変更する方法】
1. SofTalkを起動して、「あ」を入力して再生します。
2. SofTalkを起動した状態で、タスクバーの通知領域で、[スピーカー]アイコンを右クリックして、[音量ミキサーを開く]をクリックします。
3. 音量ミキサーでSofTalkの音量を変更します。
CeVIOの声を再生したときに、「読み上げエラー999:クラスが登録されていません~」が発生する場合は、よくある質問のQ&A「SofTalkからCeVIOの声を利用すると「 読み上げエラー999:クラスが登録されていません」が表示します。」を参照してください。

SofTalkの高度な読み上げ設定(正規表現の設定)

SofTalkの正規表現の画面SofTalkの正規表現は、ウェブサイトのアドレスを読み上げないようにしたり、電話番号の読み上げなど、通常の単語登録では実現できない読み上げを可能にします。

登録方法

  1. SofTalkを起動して、[オプション]メニューの[環境設定]をクリックし、[正規表現]タブをクリックします。
  2. 下記の表の登録したい正規表現の「変換対象(正規表現)」と「変換結果」をコピーして、[正規表現]画面の[変換対象(正規表現)]、[変換結果]に貼り付けます。
  3. [登録]ボタンをクリックします。

正規表現一括登録用ファイル

下記の表の全ての正規表現を、SofTalkの設定にメモ帳で登録することができるテキストファイルです。
登録数が多い、正しく登録できない場合などにご利用ください。
使用しない正規表現は、SofTalkの設定画面で削除することが可能です。

正規表現一括登録用ファイルをダウンロード
最終更新日: 2017/08/17

番号 正規表現の名前 概要 変換対象(正規表現) 変換結果 IgnoreCase
Singleline
Multiline
1 掲示板の日付時刻読み上げ省略 2ch、したらばの日付時刻読み上げを省略します。
「5 :名無しさん:2014/07/05(土) 20:00:00.00 ID:AAAAAAAA」を「レス5」と読み上げます。
掲示板の画面をブラウザからSofTalkにコピー貼り付けして読み上げるときに使用します。
(?#掲示板の日付時刻読み上げ省略)(\d{1,4}).*\d{4}/\d\d/\d\d.*ID:.* レス$1、 オフ
2 画像URL読み上げ省略 画像のアドレスの読み上げを省略します。
http://www.google.com/title.jpgを「画像リンク」と読み上げます。
(?#画像URL読み上げ省略)(?n)(h?ttps?|f?tp):\/\/(わらわら|[-_.!~*\'()a-zA-Z0-9;\/?:\@&=+\$,%#])+\.(jpg|png|gif) 画像リンク オフ
3 動画URL読み上げ省略 ニコニコ動画とYouTubeの動画のアドレスを「動画リンク」と読み上げます。 (?#動画URL読み上げ省略)(?n)(h?ttps?):\/\/((わらわら|www)(\.nicovideo\.jp\/watch\/|\.youtube\.com\/watch)|(nico\.ms\/(sm|nm)|youtu\.be\/))(わらわら|[-_.!~*\'()a-zA-Z0-9;\/?:\@&=+\$,%#])+ 動画リンク オフ
4 URL読み上げ省略 ウェブサイトのアドレスの読み上げを省略します。
http://www.google.comを「リンク」と読み上げます。

「2.画像URL読み上げ省略」、「3.動画URL読み上げ省略」より下の行に登録してください。
(?#URL読み上げ省略)(?n)(h?ttps?|f?tp):\/\/(わらわら|[-_.!~*\'()a-zA-Z0-9;\/?:\@&=+\$,%#])+ リンク オフ
5 青空文庫ルビ読み上げ 青空文庫のルビを読み上げます。(読み上げられないルビもあります。)
3つ登録します。

「岡山《おかやま》の名産|吉備団子《きびだんご》」の文章を「おかやまのめいさんきびだんご」と読み上げます。

「ルビ読み上げA」は、「読み上げB」、「読み上げC」より上の行に登録してください。

スーパーゆっくり(辞書の名前)をSofTalkにインストールすると、誤読が減少します。
(?#青空文庫ルビ読み上げA)|.+?《(.*?)》 $1 オフ
(?#青空文庫ルビ読み上げB)[一-龠々〆〇ヶ]+《(.*?)》 $1 オフ
(?#青空文庫ルビ読み上げC)[a-zA-Z']+《(.*?)》 $1 オフ
6 www読み上げ wwwを「ワラワラ」と読み上げます。 (?#www読み上げA)(?i)(?<![a-za-z])[ww]{2,}(?![a-za-z]) ,ワラワラ オフ
(?#www読み上げB)(?i)(?<=[^a-za-z&&  ])[ww](?=($|[!!。  ])) 、ワラ オフ
7 電話番号読み上げ 12-3456-7890を「1、2の、3、4、5、6の、7、8、9、0」と読み上げます。 (?#電話番号読み上げA)(?<![\d--・])(\d)(\d)[--・(\(](\d)(\d)(\d)(\d)[--・)\)](\d)(\d)(\d)(\d)(?![\d--・]) $1、$2の、$3、$4、$5、$6の、$7、$8、$9、$10、 オフ
(?#電話番号読み上げB)(?<![\d--・])(\d)(\d)(\d)[--・(\(](\d)(\d)(\d)[--・)\)](\d)(\d)(\d)(\d)(?![\d--・]) $1、$2、$3の、$4、$5、$6の、$7、$8、$9、$10、 オフ
(?#電話番号読み上げC)(?<![\d--・])(\d)(\d)(\d)(\d)[--・(\(](\d)(\d)[--・)\)](\d)(\d)(\d)(\d)(?![\d--・]) $1、$2、$3、$4の、$5、$6の、$7、$8、$9、$10、 オフ
(?#電話番号読み上げD)(?<![\d--・])(\d)(\d)(\d)(\d)[--・(\(](\d)(\d)(\d)[--・)\)](\d)(\d)(\d)(?![\d--・]) $1、$2、$3、$4の、$5、$6、$7の、$8、$9、$10、 オフ
(?#電話番号読み上げE)(?<![\d--・])(\d)(\d)(\d)[--・(\(](\d)(\d)(\d)(\d)[--・)\)](\d)(\d)(\d)(\d)(?![\d--・]) $1、$2、$3の、$4、$5、$6、$7の、$8、$9、$10、$11、 オフ
(?#電話番号読み上げF)(?<![\d--・])(\d)(\d)(\d)(\d)[--・(\(](\d)(\d)(\d)[--・)\)](\d)(\d)(\d)(\d)(?![\d--・]) $1、$2、$3、$4の、$5、$6、$7の、$8、$9、$10、$11、 オフ
8 スケール読み上げ 1/10スケールを「10分の1スケール」と読み上げます。 (?#スケール読み上げ)([0-9]+)/([0-9]+)スケール $2ぶんの$1スケール オフ

SofTalkと連携できるソフト

機能 連携ソフト名 説明 SofTalkと連携する方法
ゆっくりなどを喋らせる動画作成支援 nicotalk
Ver3z
(2016/06/26)
・メモ帳などで作った台本から、自動的に音声作成などを行い、AviUtlで動画を編集する準備をしてくれるマクロ。
・台本先行型、ストーリー動画や解説動画など、最初に台本を作りこむタイプの動画に向いています。
・台本には、キャラの指定、台詞、速度、音量、間、エコー、背景、BGM、SEなどを記述します。
・字幕を表示する機能があります。

nicotalkの大まかな機能の紹介動画 - ニコニコ動画
nicotalkのウェブサイトを参照してください。
AviUtlで編集している動画の字幕作成支援 ゆくサク
v0.0.8.8
(2016/05/01)
(動画説明にダウンロードのリンクが記載されています。
使い方は動画で説明されています。)
ゆくサクドラッグ&ドロップ操作でAviUtlで編集している動画に、音声と字幕を追加することができるソフト。
・動画に効率よく字幕を追加することができます。
・音声の設定を複数保存できます。

ゆっくり実況を簡単に作れるソフトを作ってみた - ニコニコ動画
ゆくサクの動画を参照してください。
大量の音声ファイル作成支援 Rapitalk
v1.40
(2016/06/20)
Rapitalkメモ帳で作った原稿のテキストファイルから、自動的に音声ファイルを作成するソフトです。
・動画作成など、大量の台詞をSofTalkで録音するときに使用することができます。
・音声ファイルは、「0030-山に登る前に装備.wav」のようなファイル名で保存されるので、ファイルが管理しやすいです。
---
/* 原稿のサンプルです。 */
君はビッグフットを見たことがあるかね
[[100,30,150,2]]はい、接近戦なら勝てると思います
山に登る前に装備を確認しよう
---

【Rapitalk】SofTalkの出力支援ソフトを作ってみた【Ver1.40】 - ニコニコ動画
1.SofTalkを起動して、[オプション]メニューの[環境設定]をクリックします。[その他]タブをクリックし、[引数をファイル名/オプションとして処理する]チェックボックスをオンにします。
2.[録音]タブをクリックし、[録音時は読み上げを省略する]チェックボックスをオンにします。
3.Rapitalkを起動して、[初期設定]をクリックし、SofTalkのパスを設定します。

2は必ず設定する必要があります。設定しないと録音が失敗します。
音声認識の結果をSofTalkに喋らせる NAMAROID
Early Access RS4
(2017/09/01)
(ダウンロードや使い方を説明しているページのリンクが動画説明に記載されています。)
NAMAROID・マイクに喋った音声を、SofTalkが読み上げます。キーボードを使用する必要はありません。
・画面に喋った台詞を表示、画面にアニメーションするキャラクターの画像を表示、登録されたキーワードを喋るとSEが再生、などの機能があります。

音声認識でゆっくりとVOICEROIDに喋らせる! NAMAROID - ニコニコ動画
1.SofTalkを起動して、[オプション]メニューの[環境設定]をクリックします。[その他]タブをクリックし、[引数をファイル名/オプションとして処理する]チェックボックスをオンにします。
2.NAMAROIDを起動して、[未設定]ボタンを右クリックし、[設定]を選択します。
3.[SofTalk]タブの[選択]をクリックします。
ゆかりねっと
v0.3.3
(2017/09/17)
ゆかりねっと・マイクに喋った音声を、SofTalkが読み上げます。キーボードを使用する必要はありません。
・動画では説明されていませんが、ゆかりねっとの「SofTalk 読み上げプラグイン」を使用すると、ゆっくりの声(AquesTalkの音声)で喋らせることができます。
・画面に喋った台詞を表示する機能があります。
・Google ChromeとSofTalkがインストールされていて、マイクがある環境であればすぐに使用することができます。

音声認識した結果を結月ゆかりさんに喋ってもらうアプリ - ニコニコ動画
1.ゆかりねっとを起動して、プラグイン画面を表示し、[SofTalk 読み上げ]プラグインの[有効/無効]チェックボックスをオンにします。
2.[SofTalk 読み上げ]プラグインの[設定]ボタンをクリックし、SofTalkのパスを設定します。
RSS新着情報読み上げ RSS速報
v2.72
(2017/07/26)
・RSSに対応したウェブサイトを定期的にチェックし、新着の記事タイトルをデスクトップにニュース速報風の字幕で表示します。新着を通知するときに、記事タイトルの読み上げや音声の再生をすることができます。
・RSSリーダー機能があります。

新着のRSS/Atomの記事タイトルをSofTalkで読み上げるように設定することができます。

RSS速報の設定画面([表示]タブ)
RSS速報の設定画面

【音量の変更】
softalkw.exeを起動して、音量を変更後、softalkw.exeを終了してください。

SofTalk用の辞書をSofTalkにインストールすると誤読が減少します。
SofTalk用の辞書ファイル
RSS速報のウェブサイトに書かれていませんが、SofTalkと連携させることができます。

1.softalkw.exe(注意:SofTalk.exeではありません。)を起動して、[オプション]メニューの[環境設定]をクリックします。[その他]タブをクリックし、[引数をファイル名/オプションとして処理する]チェックボックスをオンにします。
2.RSS速報を起動して、[設定]をクリックし[表示]タブをクリックします。
3.[速報表示のタイミングで外部アプリケーションを呼び出す]チェックボックスをオンにします。
4.[アプリケーションのファイル名]にsoftalkw.exeのパス(例:C:\softalk\softalkw.exe)を入力します。
5.[引数]に「/W:$M」を入力して、[OK]をクリックします。
チャットソフト(IRCクライアント)読み上げ LimeChat
v2.40
(2012/05/09)
IRCクライアントソフトです。
IRCの発言をSofTalkで読み上げるように設定することができます。
連携する方法が詳しく書かれているウェブサイトです。

IRCの発言をゆっくりボイスで喋らせよう : 居酒屋マーリン~店長リア日記~
http://snow9.exblog.jp/11414604/
ファンタシースターオンライン2のチャット読み上げ PSO2yomi
v2.0.0.0
(2017/08/29)
PSO2yomiファンタシースターオンライン2のチャットをSofTalkが読み上げるソフト。
・チャットのログを表示することができます。
・PSO2yomiの設定の一部をチャットコマンドで変更することができます。
・翻訳機能があります。
1.PSO2yomiを起動して、[Setting]ボタンをクリックし、[Voice]タブの[SofTalkON]チェックボックスをオンにします。
2.SofTalkのパスを設定します。
テキストファイルの追記の読み上げ SofTail
v1.0.1.3
(2016/04/20)
SofTailテキストファイルの更新をチェックし、追記されたテキストをSofTalkが読み上げるソフト。
・文字コードが指定できます。
1.SofTailを起動して、[読み上げソフト]の[SofTalk]ラジオボタンをオンにします。
2.SofTalkのパスを設定します。
ふたば☆ちゃんねるの読み上げ ふたば読子さん
v12.3
(2016/05/05)
ふたば読子さんふたば系掲示板の新着レスをSofTalkが読み上げるソフト。
・デスクトップに字幕やレスの画像を表示することができます。
・引用文読み上げのON/OFFを切り替えることができます。
・長い文字数のレスを省略することができます。
・レス番号を読み上げることができます。
ふたば読子さんのウェブサイトを参照してください。

SofTalkのよくある質問のQ&A

ソフトウェア

Q

.NET版とVB6.0版のどちらを使用するべきですか?

A

.NET版とVB6.0版は同じではありません。VB6.0版は、Windows2000などの過去のOS用で、旧バージョンです。最新バージョンである.NET版を使用することをお勧めします。

Q

SofTalkのフォルダーのSofTalk.ini_1、softalkw.ini_1ファイルはなんですか?

A

SofTalkの設定ファイルのバックアップファイルです。作成したくない場合は、[環境設定]の[その他]タブで、[設定ファイルをバックアップする]チェックボックスをオフにします。SofTalk.ini_1~5、softalkw.ini_1~5ファイルは、削除することができます。

Q

SofTalkを複数起動したい

A

SofTalkのフォルダーのsoftalkw.exeファイルは、多重起動に対応しています。softalkwを使用すると、SofTalkを複数起動することができます。SofTalk.exeファイルとsoftalkw.exeファイルは、表示や機能がほとんど同じですが、設定は別々の設定ファイルに保存されるので、単語登録や正規表現の登録をするときは注意する必要があります。

Q

音量、速度、音程を1ずつ変更したい

A

音量、速度、音程のスライダーをクリックし、左右の矢印キーを押します。

Q

SofTalkからCeVIOの声を利用すると「読み上げエラー999:クラスが登録されていません」が表示します。

A

CeVIOの声の再生を開始したときに、読み上げエラー「999:クラスが登録されていません(HRESULTからの例外:0x80040154(REGDB_E_CLASSNOTREG))」がSofTalkに表示する現象は、パソコンにVisual C++ 2010 SP1のランタイムライブラリがインストールされていないことが原因で発生します。
ランタイムライブラリをインストールするには、次の手順を実行します。
1. Microsoft Visual C++ 2010 SP1 再頒布可能パッケージ (x86)をダウンロードしてインストールします。
2. CeVIO Creative Studio Sをダウンロードして再インストールします。「CeVIO Creative Studioの修復または削除のどちらかを選択してください。」が表示された場合は、「CeVIO Creative Studio の修復」を選択します。

Q

読み上げる文章が文字化け(意味不明な記号、□□□□□などが表示)します。

A

読み上げる文章が文字化けする現象は、SofTalkのフォント設定に、日本語に対応していないフォントが設定されていることが原因で発生します。
文章を正常に表示するには、次の手順を実行します。
1. SofTalkの[オプション]メニューの[環境設定]をクリックします。
2. [表示]タブの[フォント名]を「MS P明朝」に変更します。
※Windowsのフォントの数が増減すると、SofTalkのフォントが変わるのはSofTalkの仕様です。そのため、他のアプリケーションをインストールまたはアンインストールした後に、まれに文字化けが発生します。

Q

設定画面のキー設定に設定されているキーを知りたい

A

以下の表を使用することによりキー設定画面の番号(キーコード)に対応するキーを知ることができます。
デフォルトの状態では、再生(Windowsキー+Delete)、一時停止(Windowsキー+End)、中止(Windowsキー+PageDown)、前行(Windowsキー+Insert)、次行(Windowsキー+PageUp)、消去(Windowsキー+BackSpace)に設定されています。

番号 キー 番号 キー 番号 キー 番号 キー 番号 キー
8 BackSpace 49 1 76 L 101 テンキー5 122 F11
13 Enter 50 2 77 M 102 テンキー6 123 F12
16 Shift 51 3 78 N 103 テンキー7 124 F13
17 Ctrl 52 4 79 O 104 テンキー8 125 F14
18 Alt 53 5 80 P 105 テンキー9 126 F15
19 Pause 54 6 81 Q 106 テンキー* 127 F16
20 CapsLock 55 7 82 R 107 テンキー+ 144 NumLock
27 Esc 56 8 83 S 109 テンキー- 145 ScrollLock
32 スペース 57 9 84 T 110 テンキー. 186 : *
33 PageUp 65 A 85 U 111 テンキー/ 187 ; +
34 PageDown 66 B 86 V 112 F1 188 , <
35 End 67 C 87 W 113 F2 189 - =
36 Home 68 D 88 X 114 F3 190 . >
37 69 E 89 Y 115 F4 191 / ?
38 70 F 90 Z 116 F5 192 @ `
39 71 G 96 テンキー0 117 F6 219 [ {
40 72 H 97 テンキー1 118 F7 220 \ |
45 Insert 73 I 98 テンキー2 119 F8 221 ] }
46 Delete 74 J 99 テンキー3 120 F9 222 ^ ~
48 0 75 K 100 テンキー4 121 F10 226 \ _

読み上げ

Q

誤読を減らしたい

Q

読み上げ精度が最も高くなる設定にしたい

A

【読み上げ精度が最も高くなる設定にする方法】
SofTalk用の辞書ファイルに記載されている、スーパーゆっくり(辞書の名前)とTalkStone辞書をSofTalkにインストールします。

Q

青空文庫の「テキストファイル(ルビあり)」のファイルを読み上げたい

A

ルビを削除する必要はありません。SofTalkの高度な読み上げ設定(正規表現の設定)に記載されている、正規表現一括登録用ファイルをインストールすると、SofTalkはルビを使用して文章を読み上げるようになります。

Q

ブラウザの掲示板の画面(2ch、したらば)を、SofTalkにコピー貼り付けして読み上げたい

A

SofTalkの高度な読み上げ設定(正規表現の設定)に記載されている、正規表現一括登録用ファイルをインストールすると、SofTalkは掲示板の日付時刻を省略して読み上げるようになります。

Q

特定の単語を読み飛ばしたい

A

正規表現を登録すると特定の単語を読み飛ばすことができます。
例:「メモ帳」という単語を読み飛ばしたい場合は、[環境設定]の[正規表現]タブで、変換対象(正規表現):メモ帳、変換結果:空欄、IgnoreCase、Singleline、Multiline:チェックボックスをオフ、を登録します。

Q

英単語を読み上げたい

A

【日本語と英単語の読み上げ】
1. ゆっくりの声(AquesTalkの音声)の場合は、SofTalkにTalkStone辞書をインストールすると、英単語を読み上げさせることができます。
2. Microsoft Harukaに切り替えると、日本語と英単語を読み上げさせることができます。Windows 7の場合は、Harukaをインストールする必要があります。SofTalkから利用できる合成音声を参照してください。Harukaは、英単語をカタカナで読み上げたような感じで発音します。
3. 英文を読み上げることができるMicrosoft Anna、Microsoft Ziraの場合は、SofTalkの空耳辞書機能を使用すると日本語を読み上げさせることができます。空耳辞書機能を使用する場合は、[環境設定]の[声質]タブで、[空耳]チェックボックスをオンにします。
【英文の読み上げ】
1. Microsoft Annaまたは、Microsoft Ziraに切り替えると英文を読み上げることができます。

Q

32768文字以上の文章を読み上げたい

Q

32768文字以上の文章を、コピー貼り付けでSofTalkに入力して読み上げることができない

A

SofTalkには、32767文字の文字数制限(全角文字は1文字、改行は2文字)があります。
SofTalkは、32768文字以上の文章を正常に編集・録音できません。
しかし、32768文字以上の文章を読み上げることは可能です。
SofTalkに32768文字以上の文章を入力して読み上げるには、以下の2つの方法があります。
1.テキストファイルを使用
①読み上げたい文章をメモ帳などを使用して、テキストファイルに保存します。
②SofTalkの[ファイル]メニューの[テキストを開く]をクリックして、テキストファイルを開きます。
③[再生]ボタンをクリックします。
2.クリップボードを使用
①SofTalkの[オプション]メニューの[環境設定]をクリックします。
②[その他]タブの[クリップボードを読み上げる]チェックボックスをオンにします。
③読み上げたい文章をクリップボードにコピーします。

発音

Q

音程を変更できますか?

A

最新版のSofTalkにアップデートすると音程を変更することができます。

Q

音声に長い無音部分を作りたい

A

複数の「,」を使用すると無音部分の長さを変えることができます。
例:や,ま(短い)、や,,,,,,,,ま(長い)

Q

AquesTalkの音声記号の無声音(_キ、_ク、_スィなど)、ガ行鼻濁音(カ゜、キ゜、キ゜ャ、キ゜ュなど)を使用したい

A

最新版のSofTalkにアップデートすると使用可能になります。

Q

SofTalkをAquesTalk音声記号列編集専用として動作させたい(AquesTalkの音声記号だけで音声を作成したい)

Q

AquesTalkの数値読みタグ(<NUMK VAL=12 COUNTER=じ>など)を使用したい。

Q

AquesTalk音声記号列の記述が誤っている場合は、読み上げエラーを知らせるメッセージを表示してほしい。

A

SofTalkをAquesTalk音声記号列編集専用として動作させるには、SofTalk独自の辞書機能や区切り記号、アクセント記号追加機能を無効にする必要があります。[環境設定]の[声質]タブで、機能を無効にしたい声の[平仮名]チェックボックスと[抑揚]チェックボックスをオフにします。この設定にした声は、AquesTalkの音声記号を全て使用することができます。しかし、ユーザーは、AquesTalk音声記号列仕様書に従って音声記号列を記述する必要があります。記述が誤っている音声記号列を再生すると、読み上げエラー 301(読み上げエラー 301:文中に漢字等が含まれている/文字列の冗長)が発生します。
 
アクセントなどを変更するときに使用する音声記号について書かれた、AquesTalk音声記号列仕様書が公開されています。
ダウンロード - AquesTalk
https://www.a-quest.com/download.html

Q

音声記号によるアクセント変更方法を解説している動画が見たい

A

複数の動画投稿者が、アクセントなどの変更方法を解説する動画を公開しています。
ゆっくり調教講座 12本 - ニコニコ動画

Q

発音を変更するために複数の漢字を、ひらがなに変換したい

A

IMEの再変換機能を使用すると文章の一部分を、漢字から、ひらがなに変換することができます。
例:「山と川」をひらがなに変換したい場合は、「山と川」を選択した状態で、右クリックして[再変換]をクリックし、「やまとかわ」を選択します。

Q

漢字をひらがなにすると抑揚は変わりますか?

A

漢字をひらがなにすると、区切り記号やアクセント記号を自動的につけて、抑揚をつける機能が動作しなくなるため、抑揚は変わります。
例:「明日の天気は晴れです。」を読み上げた場合は、「あしたの/てん'きわ/はれです。」と読み上げます。
「あしたのてんきわはれです。」を読み上げた場合は、「あしたのてんきわはれです。」と読み上げます。

Q

SofTalkが出力したAquesTalk用の音声記号列を表示したい

A

表示する機能はありません。

Q

ひらがな、カタカナで記述した部分が誤読、または聞き取りにくい発音をします。

A

記述方法を変更すると意図したとおりに読み上げられる場合があります。

単語 読み上げた結果 記述方法を修正した単語 説明
んぎゃ んら ンギャ、ん/ぎゃ
んぎゅ んぐ ンギュ、ん/ぎゅ
んぎょ んよ ンギョ、ん/ぎょ
ファックス 音声にノイズが含まれています。 ファ_ククス 無声音「_ク」を使用しています。
「ふぁっ」を使用しないようにしています。
ファッション 音声にノイズが含まれています。 ファ_シション 無声音「_シ」を使用しています。
「ふぁっ」を使用しないようにしています。
ヴァ ぶあ 「ヴァイオリン」→「バイオリン」
ヴィ ぶい 「ヴィヴィッド」→「ビビッド」
ヴェ ぶえ 「アヴェニュー」→「アベニュー」
ヴォ ぶお 「ヴォイス」→「ボイス」
はっはっは はっはっわ ハッハッハ 文章の最後の「は」は、カタカナの「ハ」にすると、「は」と発音することができます。
あははは あははわ アハハハ 同上
じ'ゃんけん じやんけん じゃ'んけん 「じゃ」や「きゅ」、「ちぇ」などを、「じ'ゃ」、「き'ゅ」、「ち'ぇ」と記述すると正常に発音できません。
いっ'ぱい いぱい いっぱい 「っ'」のような記述をすると正常に発音できません。

録音

Q

録音時間を短縮したい

A

[環境設定]の[録音]タブで、[録音時は読み上げを省略する]チェックボックスをオンにします。

Q

再生ボタンを押さずに録音を開始したい

A

[環境設定]の[録音]タブで、[録音開始時に自動再生する]チェックボックスをオンにします。

Q

録音するときにファイルの名前を自動でつけてほしい

A

[環境設定]の[録音]タブで、[録音時に自動でファイル名をつける]チェックボックスをオンにします。


UbuntuでSofTalk(.NET版)を使用する方法

Ubuntu上で動作するSofTalkの画面SofTalkには、.NET版とVB6.0版がありますが、両方ともUbuntuで使用することができます。しかし、.NET版とVB6.0版では、使用できるようにする方法が違います。最新版である.NET版を使用できるようにする方法を説明します。
SofTalk(.NET版)を使用できるようにするために、Ubuntuにインストールする必要があるのは、Wineと.NET Framework 4.0です。Ubuntu+Wineの環境で実行したSofTalk(.NET版)には、カタカナを読み上げることができない現象が発生します。カタカナを読み上げられるようにするために、SofTalk(.NET版)には、「Ubuntu用のSofTalk設定ファイル」をインストールする必要があります。
Ubuntu+Wineの環境で実行したSofTalkでは、読み上げた文章の録音も可能です。
動作を確認した環境は、Ubuntu 16.04、Wine 1.6.2、.NET Framework 4.0です。

Ubuntu用のSofTalk設定ファイルをダウンロード

【インストール手順の概要】

  1. Wineで32ビット環境を作成し、WineTricksを使用して32ビット環境に.NET Framework 4.0をインストールします。
  2. SofTalkに「Ubuntu用のSofTalk設定ファイル」をインストールして、32ビット環境で実行します。

【インストール手順】

Wineの環境の設定方法についてですが、手順が簡単になるように、Wineが作成したデフォルトの64ビット環境(.wine)を削除して、デフォルトの環境(.wine)を32ビット環境で作り直す手順にしています。
  1. Windows用アプリケーションが動作するようにするために、Wineをインストールします。Wineのインストール手順については他のウェブサイトを参照してください。
  2. Ubuntuのメニューの[このコンピュータについて]で、OSが32ビットであるか64ビットであるかを確認します。64ビットの場合は手順3、32ビットの場合は手順6を実施してください。
  3. OSが64ビットである場合は、Wineがデフォルトで作成するWindowsアプリケーションの実行環境は、64ビット環境になります。64ビット環境を削除してWineのデフォルトの環境(.wine)を32ビット環境にします。(64ビット環境を残す必要があるユーザーは、他のウェブサイトを参照して32ビット環境を作成してください。)
  4. 64ビット環境(.wine)を削除します。WineTricksを起動して、[Select the default wineprefix]→[Delete ALL DATA AND APPLICATIONS INSIDE THIS WINEPREFIX]を選択します。Delete~items?が表示されるので[はい]をクリックします。
  5. 32ビット環境を.wineに作成します。端末を起動して、
    $ WINEARCH=win32 winecfg
    を入力して実行します。[Wine 設定]画面を閉じます。実行後、端末を終了します。
  6. WineTricksを使用して.NET Framework 4.0をインストールします。WineTricksを起動して、[Select the default wineprefix]→[Install a Windows DLL or component]→[dotnet40]を選択します。.NET Framework 4.0のダウンロードとインストールが自動で開始するので、画面に従ってインストールの操作を完了します。WineTricksを終了します。
  7. SofTalkをダウンロードして、アーカイブマネージャーでファイルを展開します。
  8. SofTalkを起動します。SofTalkのフォルダーのSofTalk.exeファイルを右クリックし、[別のアプリで開く]→[Wine Windowsプログラムローダー]を選択します。SofTalkが起動したらSofTalkを終了します。
  9. Ubuntu+Wineの環境で実行したSofTalk(.NET版)には、カタカナを読み上げることができない現象が発生します。正しく読み上げるようにするためにSofTalkの設定ファイルを修正します。「Ubuntu用のSofTalk設定ファイル」をダウンロードして、展開したフォルダーのSofTalk.iniファイルをSofTalkのフォルダーにコピーします。
  10. SofTalkを起動して、文章を読み上げます。

SofTalk情報Plusへの要望/不具合報告/コメント フォーム

要望、不具合報告、コメントについては、以下のメール送信フォームをご利用ください。

リンク

SofTalk(ソフトーク)の公式サイト。SofTalkのよくある質問などの情報が公開されています。
https://www35.atwiki.jp/softalk/

Copylight (C) 2014-2017 紅茶ふぇれっとEx
inserted by FC2 system